いよいよ明日!

ヨコハマ・フットボール映画祭2018」はいよいよ明日2月11日(日)開催です!

会場の「横浜市開港記念会館」に入ると、左手に「1号室」という大きな部屋がありまして、ここで「フットボール文化祭」が開催されるのですが、「イギリスじかん8」パート1のGILLESPIE ROADさんのお店はこの「1号室」の右手の一番奥になります。上の看板を目指していらしてください。


GILLESPIE ROADさんのお店の近くにも出入口がありまして、そこを出ると「2号室」があり、「イギリスじかん8」パート2の私の写真展示は「2号室」になります。


GILLESPIE ROADさんは今回のためにリバプールの年代物のピンバッジや缶バッジを5点ほど仕入れてくれました。数に限りがありますので、お早めにどうぞ。

私の写真は今回はフットボール関連だけに限定したのですが、フィルムで撮ったものとデジタルで撮ったものを合わせて60枚ほど四切にプリントしました。


アーチボルド・リーチが設計したスタジアムを中心に、ハイベリー(スクエアですが)、クレイブン・コテージ、WHL、アップトン・パーク、リバーサイド(ボロ)、ブリタニア(現bet365)、ヴィラ・パーク、ホーソーンズ、ヒルズボロ、グディソンの写真を24枚展示するほか、リバプールの街やアンフィールドの写真を36枚展示します。

アンフィールド正面(KOPスタンド側の)の外壁がユニサプライヤーの巨大広告板になったのは10/11シーズンからで、そのときからほぼ毎年アンフィールド正面の写真を撮っていたので、それらを並べてみたりもする予定(ここでは4枚のコラージュにして貼っておきます)。

フィルムで撮ったものはプリントを「フォトスキャン」というスマホアプリでスキャンしたものなので画像が不鮮明です、すみません(汗)。

フィルムならではの階調の柔らかいキレイな写真は会場でご覧下さい♪


こちらはデジタルで撮った写真。アンフィールドとグディソンパークの間にあるスタンリー・パークにて。この青い髪の少女がいいんですよ〜♪


ポストカードやトートバッグも作ったのでお楽しみに♪

こんなものも販売しちゃう予定です。古いマッチデイ・プログラムがプリントされたコースター。

映画「YOU’LL NEVER WALK ALONE」上映前の時間は大変混み合うことが予想されます。なるべく早めにいらしていただけるとゆっくりご覧いただけると思います。

会場はみなとみらい線の「日本大通り前」1番出口を出ると目の前です。

私は12:00から18:00までずっと「2号室」にいます。

映画は見なくても「フットボール文化祭」や「イギリスじかん8」、JUNさんの作品展はご覧いただけます。

皆様のご来場をお待ちしています。

0コメント

  • 1000 / 1000